ACIM(奇跡のコース)

≪ACIMセミナー≫

私がお手伝いをさせていただいている、ニューヨークのスピリチュアルカウンセラー/ヒーラー香咲弥須子氏の
次回のTokyoセミナー詳細はCRSホームページをご覧ください。

CRS 

ア・コース・イン・ミラクルズ(ACIM)について

「ア・コース・イン・ミラクルズ」とは、完全なるスピリチュアルな考え方への学びのコースです。
「テキスト」「生徒のためのワークブック」「教師のためのマニュアル」の3つの部門によって構成されています。
赦しをとおして罪の意識をとりはらうことによって、普遍的な愛と平和へと意識を導く方法が示されています。
コースは「関係の癒し」にフォーカスしています。
It says it is but one version of the universal curriculum, of which there are "many thousands."このコースの教えはどの宗教、 宗派、教派、学閥にも当てはまらない普遍的なスピリチュアリティです。
これは普遍的なスピリチュアリティの教えであり、宗教ではありません。 また、特定の教会、団体に属するものでもありません。
A Course in Miracles states that "its goal for you is happiness and peace." (T-13.II.7:1) テキストには恐れと罪の意識の根本原理と、それをどう癒すかが書かれています。奇跡とは恐れから愛への、ものの見方のシフトです。
「生徒のためのワークブック」は365のレッスンから成り立っています。 1年間を通して1日1つのレッスンが与えられています。(1年で終了しなくてはならないという意味ではありません。)
「先生のためのマニュアル」には質疑応答形式でコースを学習する人が抱きやすい質問について答えが書かれています。
ア・コース・イン・ミラクルズはヘレン・シャックマン博士の意識に届いたキリストからのメッセージをヘレン博士自身が書き留めたものです。
ヘレン博士はニューヨークのコロンビア大学医学部教授で、心理学者、無神論者です。 彼女は上司であるウイリアム・テットフォードの協力のもと、7年の歳月をかけて全ての執筆を終えました。
コースは「ファウンデーション・フォー・インナーピース」によって1975年に初めて出版されました。
現在では150万部以上が出版されています。